検索
  • 岡島幸男

Google Cloud Next '19 in Tokyo でお伝えしたかったこと

ディレクターの岡島です。

永和システムマネジメント Agile Studio Fukui は、7月31日と8月1日に実施された、Google Cloud Next '19 in Tokyo のプラチナスポンサーとして、セッションおよびブース出展させていただきました。


31日のセッション「Google Cloud でデジタル変革を成功させるためにすべき3つのこと」には、非常に多くの方に参加いただきました。デジタル変革とアジャイル開発の関係性、さらには、事業会社は開発をベンダーに丸投げするのではなく、内製化し自分たちで開発を進めてほしいこと。そして、内製化に向けたエンジニアの育成や技術転換に、どのように Google Cloud のサービスを活用すると良いのか。


短い時間ではありましたが、 「デジタル変革」や「Google Cloud」というキーワードに惑わされず、自分たちのデジタル変革の定義を持ち、目的を達成するために最適な Google Cloud サービスを習得し活用していただきたいというメッセージを込めさせていただきました(※ 資料は後日公開されるかと思いますので、その際にでも詳しい解説をさせていただく予定です)。


ブースには、Google Cloud のサービスを活用した二つのIoTサービス(リモート打刻と、きのこ飼育部屋のリモート管理)のデモを展示させていただきました。これらは、私たちがお客様による内製化で実現いただきたいデジタル化のアウトプットイメージであり、そうなれるようサポートするサービスとしてアジャイル共創アジャイル共育はデザインされています。


二日間にわたり、ブースにもたくさんの方が訪問くださいました。ありがとうございます。Google Cloud のイベントなのに「アジャイル開発」というキーワードが大きく、「ちゃんと私たちのメッセージは届くかな?」と不安もあったのですが、アジャイルやASFに関心をもってお話を聞いてくださる方も多く、アジャイル開発の広まりを実感いたしました。


もちろん、デモや Google Cloud の技術面に関心をもってくださった方も多かったです。当社は特に G Suite ( Google Apps Script )の実績が多く、この5年で100近くの案件をこなしております。G Suite や GAS の良いところも限界も知り尽くしておりますので、G Suite での内製化を検討されている方も、是非ご相談ください。エンジニア育成に関して良いご提案ができるかと思います。



今まで、Agile Studio Fukui はアジャイルなリモート開発拠点として多くの企業様にご利用いただいております。今後は、リモート開発だけでなく、お客様と一緒に働いたり教えあう場として、さらに進化させていきますので、引き続き、よろしくお願いいたします。




126回の閲覧
ASF_logo_line.png
  • Facebook

 お電話でのお問い合わせはこちら

0776-25-8488

平日10:00~17:00まで。セールス目的のお電話はご遠慮ください。 

set-baseE_Y.png
ITS_logo_sign2.png

​株式会社永和システムマネジメント

​ITサービス事業部

 〒918-8231 福井県福井市問屋町3丁目111番地
 

© 2019 ESM, Inc.